MENU

兵庫県伊丹市 父親がまた家出

2020年10月21日

兵庫県伊丹市の行方(人探し)調査事例

依頼者は伊丹市在住の40代の既婚女性。

 

「2日前に母親から連絡があったのですが、父親が家出をしたようです。原因はいつもの喧嘩なのですが。父は携帯を持たない人なので連絡のしようがありません。他に行く当てもないはずですがどこかネットカフェなどで寝泊まりしている可能性はあります。探してくれないでしょうか?」との相談で、父親の行方(人探し)調査依頼である。

話しによると、対象者(父親)は2年前に30年以上営業していた蕎麦店を閉店し、現在は無職でほとんど自宅にいたという。昔から些細なことで喧嘩をするようで機嫌が悪い時は近くのネットカフェに行って泊まったり、昔の友人宅へ泊めてもらったりしていたという。また、依頼者は探偵・興信所の利用は初めてであり、当探偵社における行方(人探し)調査や費用、調査の進め方など詳しい部分まで説明させていただいた上での調査契約となった。

依頼者が持っている情報は対象者(夫)の兄の連絡先、対象者の行きつけのネットカフェ住所、友人の自宅住所。調査の結果、3日ほどで対象者の現住所先が判明した。対象者(夫)は伊丹市中野にある蕎麦店経営時の客の自宅で寝泊まりさせてもらっていた。依頼者に報告したところ、「迷惑なので、すぐにでも連れ戻しに行きます。探していただいてありがとうございました。」とのこと。

※この内容は実際の調査にあった例をもとに書いたフィクションです。


人気記事

ガルエージェンシー尼崎北

探偵ブログ記事

 

お問い合わせ
調査項目
探偵のガルエージェンシー尼崎北へのよくあるご質問

あなたはどちらを望む? やり直ししたい方 離婚したい方

総合探偵社ガルエージェンシー本社

探偵学校

YouTube 調査までの流れ

  • ガルが選ばれる理由

  • どのように探偵社を選べばいいの?

  • 迷っているあなたへ

  • 面談の様子

  • 調査の打ち合せから報告まで


© 2020 探偵ガルエージェンシー尼崎北 All rights reserved.